子育て

【おでかけ】3歳と池袋サンシャイン水族館へ。幼児でもバランス良く楽しめる場所!

池袋サンシャイン水族館屋上のペンギン

夏休みの平日に3歳児と2人で行ってきました。

息子とは初めて行きましたが、子連れで行っての1番の感想は

背の低い子供も見やすいな~!

ということでした。

この記事では池袋サンシャイン水族館の混雑具合や展示の見やすさなど、どんな感じだったのかレポートしていきます。

JR池袋駅から歩いて池袋サンシャイン水族館へ

池袋サンシャイン水族館入り口の看板

私たちはJR池袋駅から徒歩で行きました。

池袋駅からサンシャインシティまでは約10分、さらにそこから館内を水族館まで歩くこと約10分、トータルで徒歩20分くらい歩きました。

特に子供と一緒なので普通に大人だけで歩くよりはちょっと時間がかかりますが、まあこのぐらいは許容範囲。

ぱすてる
ぱすてる
問題があるとすれば帰りに眠くて抱っことか言われた時だよな

池袋サンシャイン水族館の混雑具合

行ったのが平日とはいえ夏休みなので、入り口についたときはチケット購入の行列ができていました。

家族はもちろんおじいちゃんおばあちゃんと孫、の組み合わせも多かったし、ほんのちょっとだけ混んでるかな?という印象でした。

池袋サンシャイン水族館の混雑具合
池袋サンシャイン水族館屋上のペンギン水槽

それでも人がびっしり水槽に張り付いて全然見えないとか、通路が塞がってて歩けないとか、そんなことはなかったのでまだ比較的快適と言えるレベル。

私たちが行ったのは午前中、オープンしてすぐくらいです。

おそらく午後はもっと混んでくるだろうし、さらに土日はこんなもんじゃ済まないかと。

幼児連れに待ち時間はグズグズの大敵!チケット購入待ちを避けるためには、事前に公式WEBサイトやコンビニで買っていくのがおすすめ!

事前にチケットを買っていれば、長い購入待機列で待つことなく直接受付に直行・入場できます!

今回私は水族館へ行く途中に会員制優待サービスの デイリーPlusを経由後、ファミリーマートで割引チケットを買って行ったので

通常料金2,200円 ⇒ 1,740円(460円引き)で入場できました。

デイリープラスの割引でファミポート発券した池袋サンシャイン水族館のチケット
ぱすてる
ぱすてる
460円お得にかつ、並ばず入場は嬉しい

会員制優待サービスのデイリーPlusは有料(540円)のサービスですが、飲食店やレジャー施設など様々な割引優待を受けることができるので、すぐに元が取れます。

今回の例で言うと大人が2人で行った場合は920円引きの優待が受けられるので、それだけで元が取れます。

Yahoo!プレミアム会員は無料、その他会員は通常初月無料ですが、次のリンクを経由すれば2ヵ月無料で使えます。

割引プランは様々で期間により変更もあるため、出かける前に1度確認してお得かどうか見極めてから使うと良いと思います。

⇒2ヵ月無料で使えるデイリーPlusはこちら

低身長でも見やすい展示

入り口入って最初の大きな水槽です。

池袋サンシャイン水族館入って最初の大きな水槽

ここでまずいいなーと思ったのが、子供にも見やすいってこと。

池袋サンシャイン水族館の低くて子供が見やすい水槽

身長約95cmの息子が前に立つとこんな感じでした。

この手前の段差部分はじゅうたんみたいな布になっていて、息子は肘をかけてくつろぎつつ魚を見ています。

全体的にこの水族館は低身長の子どもでも見やすさが意識されているのか、最初から最後までとても見学しやすかったです。

池袋サンシャイン水族館のイワシ水槽

屋外エリア マリンガーデンが個性的

屋外展示が個性的でした。

アシカを下からみて観察できる「サンシャインアクアリング」

池袋サンシャイン水族館屋上のアシカ用水路

残念ながら私たちの滞在中はアシカが来ることはなかった…横の普通の水槽にはいた( めちゃくちゃ暑い日だったから? )

ここの名物というか、代表的な展示のひとつ、「天空のペンギン」

池袋サンシャイン水族館屋上の背景にビルが見えるペンギン水槽

水槽の向こう側にはビルが見え、ここが都会の中だってことを思い出させてくる。ビルを背景に泳ぐペンギンは斬新。

池袋サンシャイン水族館屋上のペンギン

真上を見上げるとこんな感じなので、海の中からペンギンを見ているよう。夏は涼し気で最高。背の低い子供もめちゃくちゃ見やすくテンション上がる。

池袋サンシャイン水族館のペリカン

「天空パス」はペリカンの展示。写真のように横からも見れるし、水槽の真下に入ればお腹や足の裏まで見られる(下から見たお腹の丸さにものすごく癒された)。

アシカショーのステージ。写真右側奥の段差が客席でここに座って見る。

池袋サンシャイン水族館の屋上イルカショーステージ

幼児連れが利用しやすい十分な設備

池袋サンシャイン水族館のベビーカー預かり・置き場

入り口すぐのところにはベビーカー置き場があります。サンシャインシティと家まで行き帰りの道中はベビーカーなしじゃ心配という人でも、ここまでベビーカーで来て館内は身軽に徒歩や抱っこ紐で回ることもできます。

授乳室やおむつ交換台も多数ありました。幼児を連れて行っても過ごしやすい施設と言えます。

4歳と池袋サンシャイン水族館へ行った感想まとめ

  • 低身長の子どもでも全体的に見やすい
  • ベビーカー置き場、おむつ交換台、授乳室あり
  • 池袋駅からだと、歩けるけど子供とだと微妙に遠い
  • チケットは事前に購入すれば待ち時間ナシで入れる
  • ペンギンの水槽マジ癒し

全体的に子供でも見やすくなっており、一度も「抱っこしてー!見えないー!」なんて言われませんでした

アクセスはちょっと後悔しました。35度もあるような猛暑日に行ったため池袋駅からではやや長い道のりでめっちゃくちゃ暑かったです。子供の顔が真っ赤になって頻繁にお茶を飲ませたり塩タブレットを食べさせたり気を付けましたがそれでも心配でした。

ちなみに、1番の最寄り駅は東池袋駅(東京メトロ有楽町線)徒歩3分です。

オムツ交換台など身の回りのお世話も安心、サンシャインシティには食事をする所も多数あるため母親1人で子供と遊びに行くのもそこまで気張らず行くことができるレジャー施設でした!

池袋サンシャイン水族館のおいしそうなイカ

写真はおいしそうなイカです。