家事ラク・時短・便利

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900を使った感想・レビュー

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900タッチパネルと物理ボタン

ドラム式洗濯機買いました!

ぱすてる
ぱすてる
日立の縦型ビートウォッシュからの買い替えで、ドラム式は初めてです

2ヶ月毎日使った評価は今のところ非常に高いです。この記事ではどんな所が良かったのか、悪かった所などレビューを書きたいと思います。

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900本体

パナソニックドラム式洗濯機NA-VX9900の特長

洗剤と柔軟剤の自動投入

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900の自動投入

あらかじめタンクに液体洗剤・柔軟剤を入れておけば、洗濯物を入れてスタートボタンを押すだけで洗濯の量から必要な洗剤と柔軟剤の量を計ってくれる便利な機能。

カラータッチパネル

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900タッチパネル

電源ボタン等一部を除いて、操作はタッチパネルで行うことができます。

タッチパネルなら視覚的に分かりやすく素早く目的の情報までたどりつけて便利です。明るさは3段階調節可能。

スマホで洗濯

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900のスマホで洗濯

Wi-Fi接続することができるので、外出先からスマホで洗濯の開始や仕上がり時間を設定できます。仕事終わりに洗濯スタートさせて、帰ったらたたむだけの状態にしたい…などの使い方ができます。

スマホに「もうすぐ洗濯が終わります」などの通知設定もできるので、2階建てや大きなおうちで洗濯機から離れた場所にいることが多い人に便利な機能です。

さらに「スマホで洗濯」アプリを使えば、洗濯機の稼働状況をリアルタイムでどこからでも確認することができたり、自動投入する洗剤の種類を各社銘柄リストから選択し簡単に設定することが可能です。

スマホで洗濯アプリ画面
スマホで洗濯アプリ画面
ぱすてる
ぱすてる
水30Lあたりに必要な洗剤量を本体パネルで入力・設定することもできますが、スマホアプリだと具体的な商品名のリストから洗剤の銘柄を選ぶだけなので分かりやすくて楽です

NA-VX9900を使った感想(良かった所)

洗濯回数が減った

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900ドラム内

洗濯11kg、乾燥6kgは想像以上に大容量で、今までだと毎日2回やっていた洗濯が1回で余裕。

家電量販店で現物を見るだけでは、そんなに大きく感じられなくて不安だったのですが、全くそんなことはなく。以前なら絶対1回じゃ無理だった量でも楽々入っちゃう!

ぱすてる
ぱすてる
洗濯回数が減る、これはかなりの手間と時間とストレス軽減ポイントですよ!

液体洗剤と柔軟剤の自動投入はとにかく楽

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900自動投入洗剤投入口

本体の上部に、洗剤・柔軟剤自動投入用のタンクと、手動用の洗剤・柔軟剤投入口があります。

あらかじめタンクに洗剤と柔軟剤を入れておき、好みのコースを選択、スタートボタンさえ押せば洗剤は勝手に計量して必要量を入れてくれます。

たまに普段と違う洗剤を使いたい時は、その時だけ機能をオフにして自分で入れることも可能です。

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900タッチパネル
この画面は、洗剤をどのくらい使うかが表示されてる所。

洗濯機の買い替え候補を選んでいた時、私はこの機能別になくてもいいのでは?と思ってました。洗剤を入れる…たった一瞬、それだけのことを省く必要ってある?しかも自動投入機能付きにするだけで急に本体価格高くなるよ?そこまでの価値ある??

なーんて思っていましたが…これが本当に楽で。

洗剤の銘柄替える時などたまに掃除する必要はあるんですが、そのめんどくささとは比にならない程の恩恵があります。買い替えにあたってとにかく手間を省きたいという人は、自動投入機能が付いたものを買うといいです。断言します。

また、タンクに洗剤を溜めておけることから、少なくとも洗剤1本と柔軟剤1本のボトルを置かなくて良くなるので、省スペースになってスッキリします。

ぱすてる
ぱすてる
今後私の洗濯機選びにおいて自動投入機能は必須になったぐらいお気に入りの機能です

フィルター掃除が楽すぎる

自動投入も最高なんですが、私からさらに絶大な支持を集めている所が糸くずフィルター&乾燥フィルターの掃除のしやすさです。

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900乾燥フィルター

乾燥フィルターは「乾燥のたびにお手入れして下さい」と書いてあります。毎回やるの??面倒!!って最初思ったんですが、全然そんなことはなく。

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900乾燥フィルター
蓋を開けると2つの乾燥フィルター

お手入れの方法は、中のフィルターをティッシュで拭くだけです。

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900乾燥フィルター(掃除後)

まず1つ目のフィルター。写真は1回乾燥をかけた状態です。細かいホコリがくっついています。

これをティッシュでサッと拭くと、

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900乾燥フィルター(掃除前)

この通り簡単にキレイになります!

次は2つ目の大きいフィルター。これも1回乾燥をかけた状態です。

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900乾燥フィルター(掃除後)

こっちには髪の毛や、大きめなホコリがくっつきます。これもティッシュでサッと拭くだけでOKです。

こんなに簡単に、なでるだけでペローンと取れます! 最後まで日立のドラム式と迷っていましたが、このフィルターが決め手でパナソニックにしました。まあここまですごいとも思っていなかったので、期待以上でうれしい限りです。

ぱすてる
ぱすてる
このフィルターほんと良いよ!考えた人最高だよ!

また、ここでは見えない乾燥経路部分の掃除方法はこちらの記事に書きました

糸くずフィルターの掃除も簡単

簡単なのは乾燥フィルターだけではないんですよ

糸くずフィルターは1週間に1回くらい掃除します。写真は洗った後です。

ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX9900糸くずフィルター

こちらにもホコリやごみや髪の毛がたまりますが、週1で開けている今の所、たまるゴミはかなり少ないです。これの良い所は、くし形になっているのでゴミや髪の毛が絡まっているように見えても、水を流せばゴミに手を触れることなく簡単にスポっと取れます。ティッシュ等で拭いても良いです、スポッと取れます。掃除が簡単すぎる。掃除にかける時間が短くなりました。

ヒートポンプ式の乾燥機能が最高

洗濯物がフワフワでシワが少ない

縦型と比べるとドラム式の乾燥機能は格段に良いと言われていますが、実感しました。
特にバスタオル。以前はぺったんこでギューンとねじれてシワッシワの仕上がりだったものが、厚みがあってフワフワでシワもない!びっくりです。乾燥しすぎてバリバリってことも全然ないです。

高温になりすぎないので乾燥中でもすぐ扉を開けることが可能

以前使っていた縦型は、ヒーター乾燥方式でめちゃくちゃ高温になるため、一時停止や運転終了しても冷却できるまでロックがかかってすぐにフタを開けることができませんでした。
間違えて乾燥かけた服を途中で取り出したい!一時停止するもロックがかかって開かない!早く開けてーーー!と洗濯機の前で冷却を待ったことがこれまで何度もあります。
でもNA-VX9900は乾燥中いつでもすぐに開けることができます。途中で取り出す前提で乾燥スタートしても大丈夫!すごい!開閉スムーズで助かります。

乾燥スピードが早い

これマジでめっちゃ早くなりすぎてびっくりしました。以前の縦型なら洗濯から乾燥まで5時間くらいかかっていたものが、2時間くらいで終わってます。洗濯時間がすごく短くすむようになりました。

洗濯を干す作業がほとんどなくなった

パナソニックドラム式洗濯機NA-VX9900を買ってから、我が家は外干しを基本やめました。時短目的でちょっと頑張って良い機種を買ったので、思い切り乾燥機能に頼ってできるだけ全自動で稼働させようとしています。
乾燥機能を使いたくないデリケート衣類は別途干していますが、今までの全ての洗濯物を干す作業量と比べれば10分の1くらいのものです。

最後に洗濯をたたむ手間は変わらずありますが、洗剤の計量、洗濯物を干す作業を省くことで生まれる時間が重要なんです。

子供の世話はマルチタスクでこなせない場合が多く、少しの家事や作業でも、同時進行になると一人でやることの2倍も3倍も時間がかかって本当にイライラしますからね!小さい子供がいると、ほんのちょっとの時間でも家事が短縮できるのはめちゃくちゃ助かります。

ぱすてる
ぱすてる
子供にかける時間は短縮もコントロールも難しいので頼れる機械はどんどん頼りたい

虫とのエンカウント大幅減

これは人によってどうでもいいことなのですが私にとって重要なことなので(笑)

私は虫が大っ嫌いなので、特に夏場はベランダに出るのが毎日怖くて、恐る恐る洗濯物を干したり取り込んだりしてました。壁にセミなんかがへばりついてたらもう洗濯取り込めません!怖いから!

サンダルの中に何か入ってたらどうしよう…とベランダのサンダルを履くのも怖くて中が見える透明なものを一生懸命探したりもしました。

そんなに虫を怖がっていて男の子なんて育てられるのか!みたいな指摘はいったん置いといて、乾燥機フル活用で外干しがなくなったのでこのストレスは基本的にはほぼ消失と言えます。素晴らしいです。

ぱすてる
ぱすてる
虫が怖い人はKEYUCAのベランダサンダルがおすすめです

パナソニック洗濯機NA-VX9900を使った感想(悪かった所)

自動投入のタンクが自立しない

ほんといい所ばっかりなんですけど、液体洗剤と柔軟剤タンクを本体から取り外すと自立できない。これだけが気になります。置くとちょっとガタっと斜めになります。

本体に付けたまま詰め替えれば良いのかもしれませんが、こぼしそうになってやりにくいので私はできれば取り外して詰め替えor継ぎ足ししたいです。なので取り外すと自立できないのは不便だなーと思います。

ぱすてる
ぱすてる
日立のドラム式はタンク自立するんですけどね…でもフィルターのお手入れ関連でパナソニックが勝ちました

パナソニック洗濯機NA-VX9900を使った感想まとめ

  • 自動投入機能は超便利、今後も買い替える時は絶対ほしい機能。
  • タッチパネルはまあまあ便利。あれば嬉しいけど必須、とまでは言わない。
  • Wi-Fi(スマホで洗濯)機能は基本家にいる時にしか洗濯しない我が家にはなくても良いが、アプリから洗剤設定は簡単なので使える。
  • 乾燥機能ほんと最高
  • 時短になった

手間を省き、時間を効率的に使う人に対して「楽してる=手抜き」「愛情がない」とか否定的な人が世の中にはいるらしいですが、そんなこと言ってる奴は洗濯板で洗ってろって話で。

私にとっては効率化・時短ができる、最高に良い買い物でした。大げさじゃなく生活だいぶ変わりました。小さい子を子育て中の人、仕事で忙しく自由時間があまりない人、乾燥機能をフル活用したい人に特におすすめですよ!