その他の色々

【実録】海外挙式、グアム5泊6日9名にかかった費用総額

グアムの海

私は結婚式をグアムで挙げました。

家族のみの小規模挙式なら、海外の方が安上りだったりするんじゃないのー??なんて軽い気持ちで考えていましたが、そうはいきませんでした。JTBのパッケージツアー、旅と挙式がセットになった海外ウェディングプランを利用したのですが…

実際にはいくらかかったでしょうか。本記事には、どんな内訳で総額いくらかかったのか詳細を書きます。海外での結婚式に興味がある人は参考にしてみて下さい。

旅行代金の内訳

グアム行きの飛行機

宿泊費、グアム往復交通費など

  • 旅行人数は9名(新郎新婦2名、親3名、兄弟2名、祖父母2名)
  • 宿泊日数は5泊6日
  • 宿泊先はハイアットリージェンシーグアム

まずは計9名分の宿泊・航空代金等で

計 1,546,934円

ゲストの部屋を5階以上のオーシャンフロント確約にアップグレードしたことにより、84,000円金額がアップしました。それ以外の部分はグアムまでの交通費や宿泊費なので、削りようがない所。

ぱすてる
ぱすてる
これがもしハワイ挙式だったら交通費はさらに上がりますよ。おそろしいですね!

挙式とレセプションパーティーにかかる費用

ハイアットリージェンシーグアムにあるチャペル、ジュエルバイザシー

交通・宿泊費以外にパッケージに含まれる基本的なものは

  • 挙式(式場はハイアットリージェンシーグアム内にある、ジュエルバイザシー)
  • 式後のレセプションパーティー5名分
  • 撮影、アルバム
  • ブーケ
  • ウェディングドレス、ベール、タキシード
  • 2面キャビネ(写真)2個
  • バージンロードフラワー装飾
  • フラワーシャワー
  • 新郎新婦メモリアルディナー1回分

これにグレードアップやオプション追加を色々…

計 391,680円

です。グレードアップやオプションなしに留めておけるなら1円も追加にならないのですが、正直言って、この基本のプラン内のみで挙式を行うと、ちょっと寂しい式になってしまいます…。私はあまり式にお金をかけたくない派(むしろやりたくない派)だったので結構オプションは削った方だと思うのですが、それでも追加料金で約40万ほどかかってしまいました…。

約40万も何を追加したのか?

  1. レセプションパーティーが新郎新婦、同行者3名分無料でついていましたが、2人分足りないので追加(これは仕方ない)
  2. 新婦ヘアメイク追加(これ何でデフォルトでついてないの?自分でやる人多いの?)
  3. ブーケのグレードアップ(無料分はかなり寂しい、かわいさが全然足りない!)
  4. パーティー時の花の髪飾り追加(衣装替えないのでせめて髪だけでも)
  5. アルバムグレードアップ(16カット ⇒ 40カットに)
  6. 追加撮影代(アルバムグレードアップしてカット数が増えるのでその撮影代も追加)
  7. パーティーのテーブル装飾(追加しないとほんとに何もついてないので寂しすぎる)
  8. パーティー後に渡すお土産追加(帰りに渡すちょっとしたもので、引き出物とは別)
ぱすてる
ぱすてる
テーブル装飾はかなり最低限しかやってないです。ほんとにちょっとしか追加してないので結構さびしさは残ってましたが、ホテルの部屋自体の装飾類が植物多めでゴチャゴチャしてたためいい感じにごまかされて助かりました

ウェディングドレス等衣装代金の内訳

ハイアットリージェンシーグアムにあるアールイズウェディング

ウェディングドレスなどの衣装関係は、JTBではなく提携貸衣装会社のフォーシス&カンパニーと契約をして支払いをしました。

衣装も、旅行代金の中に新婦96,000円分、新郎24,000円分が基本プランとして含まれているのですが、この価格で選べるドレスはほんとどれも超絶さびしくてテンション下がるデザインでした。

結婚式をやるからには衣装が気に入るかどうかは最重要事項だと思います。無料のままだと超絶シンプルなドレス、ベールもすっごく短いし、装飾類は何もないし…さすがにそのままでは気持ち的にできませんでした。

希望のドレス、ベールの長さを変更、ティアラの装飾を追加すると、あっという間にどんどん価格が吊り上がっていきました。

その追加料金があっさり30万超えの

計 368,400円

ぱすてる
ぱすてる
ドレスめっちゃかわいいのにしたんだよ…でもため息出るわ

どんなアップグレードをしたのか

  1. ドレスは無料分96,000円298,000円のものに変更(96,000円を差し引いて支払う)
  2. タキシードは無料分24,000130,000円のものに変更(24,000円を差し引いて支払う)
  3. ベールをショートからロングベールに変更
  4. ティアラをレンタル
  5. グローブとインナーを購入

グローブとインナーに関しては事実上強制購入みたいなものでした。自分で用意したものでもいいっちゃいいけど、責任取れませんよ~みたいなこと言われて。ここで買っといた方が無難だと判断して買いました。せめてもの経費削減でグローブはロング丈にせず1番安いものを選択しましたが、それでも30万超えの追加料金…

ぱすてる
ぱすてる
ドレスは「高いなぁ」と思いつつもアップグレードしておいてよかったと思えます。写真に1番残っちゃうしお金をかけるべき優先度はここが1番重要

現地でオプション追加

さらに現地で20,000円オプション追加したものがありました。

  • 挙式前日の説明打合せ時に「新郎のヘアメイク」を追加。
  • 挙式当日、パーティー前の待ち時間にウェルカムドリンクを追加しました。

他にも「新婦のボディメイクしませんか?」とか前日打合せで結構色々営業かけられたけど、頑張って断った結果2万に抑えられました…。

ぱすてる
ぱすてる
お金がポンポン出ていくよ

総合計金額

ハイアットリージェンシーグアム

この他、上記プランで話がまとまった時点で、旅行代金全額振り込み前に仮予約の前金として

計 300,000円

を振り込み…

結論、旅行会社と衣装会社に払った総額は

合計 2,627,014円

でした!!!!!!

支払い方法、支払期限について

旅行代金の支払い方法は、JTB指定の銀行口座へ振り込みでした。振り込み期限は支払い総額を知らされてから2週間以内。衣装会社も指定の口座へ振り込み・期限は2週間、同じでした。結構スケジュール厳しかったです。一括振り込みは厳しかったため、ブライダルローンを利用しました。

ぱすてる
ぱすてる
キャッシングカードローンなどと違ってブライダルローンはその使用用途が限定されていることもあり、比較的低金利で借りられる傾向にあります。

節約の観点で見た、いらなかったオプション

結婚式に対する思いによって、人によってこれは全然意見が違うと思いますが…もともと結婚式をやりたくない、不要派で親のために仕方なくやった私としては、

もし今やり直すとしたら、これをやめたいです。

ゲストの部屋のアップグレード

これで8万オーバーです。部屋にいる時間なんてかなり少なかったし、オーシャンフロント確約である必要あんまりなかった気がしました。ハイアットリージェンシーグアムはすぐ裏に海があるので、ホテル内からドアひとつ出れば海に遊びに行ける環境ですし…。

まあ海が見えないよりは見えたほうがいいんですけど、ただこのために8万の価値は見いだせないな、と。あと、アップグレードしなくてもオーシャンフロント部屋になる可能性だってあるのがちょっと…

レセプションパーティー

これの為に約11万追加です。パーティーがもともと5名分無料でついていたから、それなら…ということでやりましたが。私たちの場合はやらなくたって良かったなとすごく思います。なぜなら、結局夕食などでたびたびホテル内レストランで全員で会食して食事代も負担して…こんなのパーティーと同じようなものだろ、と私は感じたからです。式だけサクっとやっちゃってあとは遊びに行けた方がよかったなと思ってます。

アルバムアップグレードと追加撮影

これが20万くらい。アルバム、DVD、一度も見返しません!!邪魔なのに処分もしにくいし、正直ほんっとに必要性を感じられない。もっと言うとデータだけでいい。アルバムほしかったらそれ使って写真屋さんで作った方がずっと安いですし。

これやめたらざっと40万も経費削減できるんだぜ?

なので私個人的な理想の海外挙式は、式だけサクっと・撮影は教会内の集合写真レベルでOK・その分観光にお金を使っていっぱい遊んで現地のものをいっぱい食べる!!です。

海外旅行のついでに挙式、みたいな。

ぱすてる
ぱすてる
ま、親のためにやったものなので、そちらが喜んでもらえてるなら目的達成で良いです。あくまで私の理想。

まとめ

私的に250万は予想外な金額でした。高い。

まあ、9人分の海外旅行代金込みでの約250万円なので、国内でやるより式にかかるお金自体は安いのかな、と思いますが。でも費用を抑えたいのなら、国内の近場の式場がいいかもしれません(沖縄とか遠方の国内は除きます。多分下手したらもっと高い?)。

実際にはパスポートの更新料とか旅行の準備とか、現地での観光や食事やお土産にもお金使いますし…300万くらいは使ったのではないだろうか…

ぱすてる
ぱすてる
旅行観光はめちゃくちゃ楽しかったですよ!!グアム良かった!