英語教育

3歳息子がワールドワイドキッズを始めて1年経過。我が家の使い方とその効果!

息子が英語を始めた年齢

ワールドワイドキッズに入会したのは息子が2歳5ヵ月の時でした。
0歳~1歳のベビー向けから教材はありますが、そちらはやっていません。それを考えると始めたのは遅い方かもしれません。

英語教育に対する親の興味はもっと前からありましたが、息子は日本語ですら出るのが遅かったのですぐにやりたい!とは思えず。単語は増えたけど2語文はまだほとんど話さない、そのくらいでスタートさせました。

ぱすてる
ぱすてる
始めた1番の目的は、耳を鍛えたいなーというものでした。

我が家のワールドワイドキッズ活用方法

DVDを毎日1本

1本25~30分程度のDVD。これを毎朝1本見せていました。
全6ステージあるものを、理解度に関わらず2ヵ月ごとに1ステージずつ見せていき、ちょうど1年ですべて見終わりました。

CDかけ流し

DVDは1日1度見せたら終わりです。どちらかと言えばCDを聴いている時間が長いです。
ご飯中や遊んでいる時などはCDをかけてBGMとして聞かせていました。

教材は他にもおもちゃやアプリ(ゲーム)など色々とあるのですがあまり活用できておらず、今の所ほぼこの2本柱です。
声掛けもかなり少ないです。というのも親の英語力が全然なので、そんなに「おうち英語やってます!」と言えるほどの積極的な声掛けはやってないと思います。ほとんど教材からのインプットに頼り切り、という感じです。

自宅英語で1年経過した息子の英語レベル

単語

  • 食べ物(果物、野菜、料理など多数)
  • 乗り物(パトカー、消防車、船、ブルドーザー等多数)
  • 色は12色(赤青黄緑金銀紫茶黒白ピンク)
  • 数字は1~20、30以降は5の倍数のみを100まで。
  • 代表的な昆虫・水の生き物・動物多数
  • 天気(晴れ、曇り、雨、雷)
  • 施設(図書館、スーパー他)
  • あいさつ(こんにちは、おやすみ、どうぞ、ありがとう、ごめんなさい等)
  • 動詞(歩く、走る、食べる他多数)
  • 形容詞(大きい、小さい、きれい、早い、遅い、冷たい他多数)
ぱすてる
ぱすてる
単語は日本語と変わらないくらいの量がインプットされてます

簡単な会話

  • 名前を言う
  • これはなに?(what’s this?)と聞いてくる。または逆に質問したら何か答える。
  • 何色?何個ある?天気は?などの質問に答える
  • 要望や感想を言う(眠い、お腹空いた、~ほしい、おいしい、おかわり、疲れた、怖い、楽しい等)

ABC songはもちろんのこと、マザーグースの童謡など、歌ったりします。

ぱすてる
ぱすてる
会話として使えるのはまだまだな部分もありますが語彙はものすごいです。3歳としては十分すぎると思えるほど色々な単語を知っています。日本語とか英語とか、言語は特に関係なくどちらも同じようにどんどん覚えていってる感じでした。

1番すごいのは発音

1番驚くべきは発音でした。素晴らしく良いです!ほんとに。

例えば息子の発するelephant(象)は『エレファント』ではありません。カタカナで表しにくいんですが、「エーファント」に近くてさらにエとファのあいだに一瞬ラなのかリなのか何か入ってるような…やっぱりうまく表せない…とにかく外国人です。

個人的にはこの部分が小さいころからやるのに1番メリットだったんじゃないかなと思ってます。

暗記はまだまだ先でも何とかなるけど、英語の音を聞ける耳は先になるほど大変になりそうな印象を持っているので。教室に通わずにここまでネイティブみたいな話し方ができるなんて想像できませんでした。

外出先で外国の方に出会った時、息子の話がちゃんと通じていて発音を褒められたこともありました。英語教室に通っていなくてもこういう発音は身に付くものなんだなぁと感心しています。

まとめ

この1年を振り返ると期待以上の成果が出ています。CDを聞き流すだけ、DVDを見せるだけでも知識は確実に増え、良い発音を習得し、インプットについては息子にとって十分効果はあり満足な教材だと思います。

今後もさらに力を伸ばしてやるとすれば、親が日常的にアウトプットの機会を与えてやることですかね…。それをやれば簡単に、どんどん伸びるんじゃないかと感じます。実際に会話に使ったことのあるフレーズの方が断然覚えも定着率も高いので。しかしそのためには親の英語力が…

ぱすてる
ぱすてる
親の日常会話で使えるフレーズを手っ取り早く知るには、こどもちゃれんじEnglishが使えそうで今はこっちも気になっています…