子育て

子供と国立科学博物館の特別展『恐竜博2019』へ。夕方おすすめ!

恐竜博2019の入り口

上野にある国立科学博物館の特別展『恐竜博2019』に3歳息子を連れて行ってきました。

夏休みなので混雑は覚悟していましたが、結構いい感じに混雑避けられたので、その状況もお伝えしようと思います。子連れ恐竜博を考えている方の参考になれば。

特別展『恐竜博2019』の混雑状況

恐竜博の混雑状況をツイートしてくれる公式アカウントがあるのですが、毎日混雑しているようで、行くタイミングをうかがっていました。

恐竜って子供も大好きコンテンツなので、子連れがいっぱい来ます。なのでせめて夏休み明け、9月以降に行くのが絶対にいいと思います。

ぱすてる
ぱすてる
しかし息子も幼稚園があるので夏休みに行かなきゃならん…

ということで、家族連れが帰るであろうことを想定し夕方にかけてみました。

国立科学博物館に着いたのが15:40頃でした。

国立科学博物館、特別展チケット売り場前

チケット売り場、購入中の1組以外誰もいません!購入待ち0分です。入場待ちも0分。混んでる時はここに列ができるんだなぁ…というスペースをさっさと抜けて、即入場できました。ちなみに曜日は水曜日です。金曜日だとナイター営業20時までなので、まだこの時間だと混雑しそうな気が。

特別展『恐竜博2019』の入り口

特別展入り口直前にベビーカー置き場、その奥にはコインロッカーもありました。

国立科学博物館、特別展入り口前にあるベビーカー置き場

会場内、ガラガラとまでは言えませんけど、これはかなり空いてるんじゃない??という感じ。

恐竜博2019の混雑具合
恐竜博2019会場の混雑具合

このように混雑感は全然なく快適に見れました。子連れもまだ多かったですが、小学生が中心でした。

息子はまだショーケースに入ったような細かい展示は難しく、大型の骨格展示を中心に見学するので、もう少し混んでいたとしてもまだ結構快適に見られたなぁぐらいの余裕。

ショーケースは人が張り付いてしまうと全然見えなくなってしまいますが、それでも各所ゼロ~数人とかだったので、ちょっと待てばすぐに見られるレベル。隅々までよく見たい大人でも、まあ快適なレベルの混雑感だったと思います。

特別展『恐竜博2019』3歳息子との所要時間

息子のように大型な骨格標本の展示中心だと30分で見れました。大人で細かい展示までしっかり見ても1時間半くらいでしょうか(有料の音声ガイドを聞きながら回るとどのくらいかかるのかは、聞いていないので分かりません)。

写真撮影は基本的にOKなものがほとんどなので撮影したり、途中休憩室があったりしますので、過ごし方によっても変わるでしょう。

所要時間が30分、45分あれば十分だったことを思うと、もう少し遅く行ったらもっと空いていて良かったのかな?なんて思います(最終入場は16:30、金・土曜日は19:30)。

特別展『恐竜博2019』の展示内容

デイノケイルス、むかわ竜が今回のメインテーマです。中でもデイノケイルスの頭部・足、むかわ竜全身の実物化石は世界初展示でした。

展示内容は、一部を除いてはほぼ写真撮影OKでした。フラッシュ撮影、一脚、三脚、自撮り棒の使用、ビデオ撮影はどこもNGです。

デイノケイルスの骨格標本
むかわ竜

実物は写真に入りきらないほどめちゃくちゃ大きいんだけど写真じゃ全然伝わらない…

テノントサウルス、デイノニクス
マイアサウラ
ティラノサウルス

思っていた以上に大型の骨格標本が展示されており、会場内を恐竜歩きしながら見て回る息子。結構楽しんでくれたようです。

ガストルニス
ぱすてる
ぱすてる
チョコボみたい

恐竜博ショップ

最後に図録やぬいぐるみ、海洋堂の限定カプセルトイが買える場所があります。

デイノケイルスのぬいぐるみがかわいかったし、人気ありそうでした。

恐竜博ショップのデイノケイルスのぬいぐるみ
ぱすてる
ぱすてる
博物館に行く途中、すれ違う恐竜博に行ってきたと思われる子供が結構な確率でこのぬいぐるみを抱えていました

海洋堂の恐竜博限定カプセルフィギュア。全5種1個500円です。

ショップはすごく狭くて、展示会場が空いていたのにもかかわらず混雑感。もう少し見たかったですが、混んでいて息子とも手を繋がないといけないので思うように動けず。これじゃあ混雑する時間帯は商品を見るのもレジも行列になりそうです。

そのまま常設展の見学もできる

国立科学博物館の常設展

特別展のチケットって、常設展の料金込みの価格だったんですね。知りませんでした。

特別展を見た後は、そのまま常設展の見学もできるとのことで、息子が興味がありそうな階のみ見てきました。常設展のみの入館だと大人600円。とても安いです。とても安いのに内容はめちゃくちゃ濃くて、見ごたえありまくり、勉強もできる、600円でこれ見れるってヤバくない!?ってレベルで超絶良かったのでぜひまた行きたい。

おまけ・カプセルフィギュア

海洋堂の限定フィギュア、おみやげに1個買ってきました。

海洋堂の恐竜博2019オフィシャルカプセルフィギュア

全5種のうち、デイノケイルスかモササウルス希望でした

海洋堂恐竜博2019オフィシャルカプセルフィギュア全5種

唯一の骨!デイノニクスでした。あとになってコンプしたくなったな。

海洋堂 恐竜博2019オフィシャルカプセルフィギュア、デイノニクス
ぱすてる
ぱすてる
モササウルスかデイノケイルス希望でした

恐竜博2019 The Dinosaur Expo 2019

会期:2019年7月13日(土)~10月14日(月)
場所:国立科学博物館(東京上野公園内)
〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
開館時間:午前9時~午後5時(金曜・土曜は午後8時まで)
※8月11日(日)~15日(木)、18日(日)は午後6時まで 
※入場は各閉館時刻の30分前まで
休館日:7月16日(火)、9月2日(月)、9日(月)、17日(火)、24日(火)、30日(月)  料金:当日券 大人1600円、小・中・高校生600円
※特別展のチケットで、常設展も入場可能